タグ別アーカイブ: 愛隣館

株式会社新鉛温泉(結びの宿 愛隣館)「ISO14001」更新 認定頂きました。

写真

昨年に引き続き、
お陰様で「ISO14001」の更新認定をいただきました。

「ISO14001」とは・・・
組織(企業・自治体など)に対して環境に負荷をかけない事業活動を
継続して行うように求めた国際的な規格です。

花巻温泉郷で認定を受けているホテル旅館は
愛隣館が唯一となります。

社員での取り組みのほか、
昨年には、温泉熱の有効利用活用のための設備投資も行いました。

少しずつですが、
一企業として、できることを継続して参りたいと思います。

専務取締役 清水隆太郎

※下記、当社の環境方針となります。

【基本理念】

 株式会社 新鉛温泉 は「宮沢賢治」生誕の地「花巻」の
歴史ある温泉郷にあって、広大な自然の景観や資源などから
さまざまな恩恵を受けながら旅館業を営んでおります。

 ゆえに私達をとりまく周囲の環境は弊社の貴重な財産でもあり、
ご利用のお客様にとっては大きな付加価値のひとつになっていると考えられます。

 弊社では自然を愛し、共存していくためにお客様への満足度を考慮しつつ
廃棄物や汚水の排出抑制、水やエネルギーの浪費削減などのさまざまな問題に
具体的に施策をかかげ社員一丸となって取り組んで参ります。

 またこの取り組みによって地域社会や地球環境への貢献を実現していくと同時に
一企業として共存価値を高めて参ります。

【環境方針】

 1 当社の事業動を通じて社会への環境保全に対する啓発活動に
  積極的に取り組みます。

 2 当社で設定した環境マネジメントシステムを継続改善して汚染の
  予防に努めます。

  3 当社の環境側面に関係して適用可能な法的要求事項及び
  当社が同意したその他の要求事項を順守します。

 4 当社は環境活動を通じてお客様への満足に反映させます。

 5 当社は、ごみの分別、廃棄物の発生抑制、省資源、電気・重油・
  上水使用量の削減を環境目的・目標として設定し、必要に
  応じて見直します。

 6 当社に勤務するすべての従業員に環境方針並びに環境活動を
  周知します。

 7 本方針は広く一般にホームページ等で開示されるものとします。

 制定日:2013年4月01日
 株式会社 新鉛温泉 愛隣館
 代表取締役社長 清水 俊明

カテゴリー: 「旅館の息子」通信 | タグ: , , ,

北上展勝地 桜満開の様子

1

2

3

4

北上展勝地、
言わずと知れた岩手県内最大の桜の名勝。

今年も本当に本当にきれいに咲きました。

青空と満開の桜、
そして、おいしい空気。

朝のお散歩がおすすめです。

今年、ご覧いただけなかった方は
ぜひ来年お越しくださいね。

専務取締役 清水隆太郎

カテゴリー: 「旅館の息子」通信 | タグ: , ,

サービス業だから「人」が大切


 開幕★LIVE 盛岡 アイーナ

開幕★LIVE 盛岡 アイーナ

※ 写真は参加して5年目となる
  リクナビ合同説明会の様子です。
 (12月27日 盛岡アイーナにて)

結びの宿 愛隣館 専務取締役の清水です。

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

・・・
サービス業だから「人」が大切、
当たり前ですが、採用や教育は簡単ではありません。

大学卒業、短大卒業、専門学校卒業の学生を主に
就職活動のマッチングの場でもある合同説明会。

専務である私と副支配人、ルーム先輩社員とともに
温泉旅館業の魅力をお伝えしてきました。

そして輝かしい目で話を聞いていただいた多くの学生、
中には二度もブースを訪れてくれた方もいました。
ありがとうございます。

私たちも多くの元気をいただきました。
そしてあらためて温泉旅館の素晴らしさを再認識できました。
気付きや学びもありました。

「温泉旅館で働きたい!」

そんな想いの学生に皆様、
よろしれば、一緒に働きませんか。

まずは、リクナビ愛隣館ページをご確認ください。
そして自社説明会にお越しいただけると幸いです。
https://job.rikunabi.com/2014/company/top/r518800068/

いつもありがとうございます。

専務取締役 清水隆太郎

カテゴリー: 「旅館の息子」通信 | タグ: , ,

「ピンクリボンのお宿ネットワーク」今取り組んでいること。

「ピンクリボンのお宿」冊子(旅行新聞新社)

■ご講演された「桜井なおみ さん」の入浴体験 イラスト。
 本当に臨場感があります。

※写真は「ピンクリボンのお宿」冊子から引用、
   旅行新聞新社様から掲載許可を頂いております。

いつもありがとうございます。
愛隣館の専務取締役 清水隆太郎です。

先日、新潟県瀬波温泉に行ってきました。
「ピンクリボンのお宿ネットワーク」のセミナー出席のためです。
http://www.ryoko-net.co.jp/modules/pink_oyado/index.php?content_id=1

この会は・・・

乳ガンを患い、手術を受けて回復の道を歩みながらも、
術後を気にして旅をあきらめてしまうという女性の方たちに、
もう一度、誰の目も気にせず旅に出かけてもらい、
心ゆくまで旅館・ホテルでの入浴などを
楽しんでいただきたいという目的で2012年7月に設立されました。

正直申し上げますと・・・
私は、今まで本当に勉強不足でした。

大切なことであると思い
今回に賛同出席したことで学べたことが多くありました。

普通の方と同様に対応していただきたいという想い、
本当に温泉旅行をしたい、癒されたい。
そんな想い!!

この会はこの想いに賛同されたメンバーが集まりました。
具体的な質の向上はこれからです。
だからこそ、これからの活動や取り組みが大切です。

温泉旅館は、お客様の想い出の創る場であります。

「結びの宿 愛隣館」では・・・
「ピンクリボンのお宿ネットワーク」の会メンバーとして
施設面の改善、サービス質の向上に
ひとつひとつ取り組んで参りたいと思います。

いつもありがとうございます。

専務取締役 清水隆太郎

 

カテゴリー: 「旅館の息子」通信 | タグ: , ,