「ピンクリボンのお宿ネットワーク」今取り組んでいること。

「ピンクリボンのお宿」冊子(旅行新聞新社)

■ご講演された「桜井なおみ さん」の入浴体験 イラスト。
 本当に臨場感があります。

※写真は「ピンクリボンのお宿」冊子から引用、
   旅行新聞新社様から掲載許可を頂いております。

いつもありがとうございます。
愛隣館の専務取締役 清水隆太郎です。

先日、新潟県瀬波温泉に行ってきました。
「ピンクリボンのお宿ネットワーク」のセミナー出席のためです。
http://www.ryoko-net.co.jp/modules/pink_oyado/index.php?content_id=1

この会は・・・

乳ガンを患い、手術を受けて回復の道を歩みながらも、
術後を気にして旅をあきらめてしまうという女性の方たちに、
もう一度、誰の目も気にせず旅に出かけてもらい、
心ゆくまで旅館・ホテルでの入浴などを
楽しんでいただきたいという目的で2012年7月に設立されました。

正直申し上げますと・・・
私は、今まで本当に勉強不足でした。

大切なことであると思い
今回に賛同出席したことで学べたことが多くありました。

普通の方と同様に対応していただきたいという想い、
本当に温泉旅行をしたい、癒されたい。
そんな想い!!

この会はこの想いに賛同されたメンバーが集まりました。
具体的な質の向上はこれからです。
だからこそ、これからの活動や取り組みが大切です。

温泉旅館は、お客様の想い出の創る場であります。

「結びの宿 愛隣館」では・・・
「ピンクリボンのお宿ネットワーク」の会メンバーとして
施設面の改善、サービス質の向上に
ひとつひとつ取り組んで参りたいと思います。

いつもありがとうございます。

専務取締役 清水隆太郎

 

カテゴリー: 「旅館の息子」通信   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク