愛隣館では「花巻黒ぶだう牛フェア」に参加しております

花巻 花巻ぶだう牛

花巻 花巻ぶだう牛

2013年7月13日(土)~21日(日)の期間中、
愛隣館を含むフェア参加15店舗で「花巻黒ぶだう牛」を使用した、
お食事をお楽しみいただけます。

このフェアでは、アンケートハガキにお答えいただいたお客様の中から
抽選で嬉しいプレゼントも当たりますので、この機会にぜひお召し上がりください。

愛隣館でご提供する一品料理:
「花巻黒ぶだう牛のローストビーフ」 1人前1,500円

「花巻黒ぶだう牛」とは?:
 花巻市内の黒毛和牛肥育農家7戸で育てられており、
㈱エーデルワインのワイン製造工程で発生する「ぶどうの搾りかす」を
飼料として給与された牛です。
「花巻黒ぶだう牛」のネーミングは、宮沢賢治の寓話「黒ぶだう」に
ちなんだものとなっており、昨年12月に正式デビューいたしました。

「花巻黒ぶだう牛」の基準:
○ 花巻市内の肥育農家で育成された、黒毛和種の牛肉であること
○ ㈱エーデルワインが製造した、ぶどうの搾りかす飼料を、
 肥育期間中に「日量300g以上、3カ月以上」給与したものであること
○ 枝肉格付で3等級以上であること

「黒ぶだう」の物語:
 この寓話は、赤狐に誘われた仔牛が、留守の人間の別荘に入り込み、
勝手に「黒ぶだう」を食べていたところに住人の侯爵一行が帰宅し、
逃げ遅れた仔牛は見つかってしまうものの怒られもせず、逆に黄色い
リボンを結んでもらうというものです。
 物語の中で、赤狐はぶだうの汁ばかりを吸って他は全部吐き出しますが、
仔牛は「うん、大へんおいしいよ」と種まで噛み砕いて食べてしまいます。
 宮沢賢治は、当時からぶどうの搾りかす(皮と種)が家畜の餌として
使えることに気づいていたのかもしれません。

■—————————————————————-■ 
愛隣館のHPで予約する80%のお客様が利用する、割引情報とは・・
毎月、メールで割引券が送られてくる。
>>>お得な会員登録はこちら(PC) >>>お得な会員登録はこちら(モバイル) 
■—————————————————————-■ 
岩手県 花巻 温泉 愛隣館 専務取締役 清水隆太郎
PC http://www.airinkan.com  / モバイル  http://www.airinkan.com/i/

花巻 温泉 お部屋 お料理 予約 口コミクチコミ
岩手 日帰り温泉 カップル 温泉 旅行 赤ちゃん 温泉 旅行 妊婦 温泉 旅行
子連れ 温泉 旅行 母娘旅行 花巻 グルメ 岩手県 温泉 貸切露天風呂

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
仙台から車で2時間の好アクセス
お電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

>>> 旧 旅館の息子 温泉ブログ はこちら  (こちらも、たまに更新してます)

カテゴリー: お料理, お知らせ   パーマリンク