わんこそば全日本大会が開催されました

花巻は「わんこそば」発祥の地といわれています。

「わんこそば」とは・・・
お椀でそばを食べるところからこの名前が付きました。

岩手県の方言の特徴として名詞の最後に “こ” を付けるので
椀に ”こ” を付けて「わんこ」と呼びます。
ほかには、「お茶っこ」「べごっこ(牛のこと)」などなど。

「わんこそば全日本大会」は毎年2月11日に花巻市文化会館で開催され、大会は昭和32年にスタートし、今年で55回目を迎えました。

出場者は力士、ならぬ「食士」と呼ばれ
制限時間内でどれだけ多くわんこそばを食べられるかを競います。

さらに、行司姿の審判がユーモラスに大会を盛り立てます。

わんこそば全日本大会

大会ではそば1玉10gに統一されており
わんこ10杯でかけそば1杯といわれています。

たくさん食べるコツとしては
噛まずに飲む。
リズムよく食べる。
などがあり、
お椀にそばを入れる給仕さんとの呼吸を合わせることも大事なポイント。
ちなみにお給仕をするのは市内のお蕎麦屋さんで働く方ではなくて、地元の女子高生です。

大会の内容は
5分間で杯数を競う「個人の部」
小学生の部、中高生の部、3人1組の団体の部などがあります。

個人の部で歴代の最高記録は第52回(平成22年)の254杯!
今年の記録は229杯となりました。

大会では郷土芸能や、そば茶屋や特産品コーナーも開設され、
今年は寒河江市イメージキャラクター
チェリンちゃんもやって来ました。

チェリン

大会が終わっても、市内でわんこそばを食べられるお店もあります。
機会があればぜひ体験してはいかがでしょうか。

※料金や営業時間などは各店へお問合せください。
◆嘉司屋
 22-3322  花巻市東町2-19

◆やぶ屋総本店
 24-1011  花巻市吹張町7-17

◆金婚亭
 26-4982  花巻市西宮野目11-88

◆山猫軒駅前店
 31-2013  花巻市胡四王1-3-3

■—————————————————————-■
愛隣館のHPで予約する80%のお客様が利用する、割引情報とは・・
毎月、メールで割引券が送られてくる。
>>>お得な会員登録はこちら(PC) >>>お得な会員登録はこちら(モバイル)
■—————————————————————-■
岩手県 花巻 温泉 愛隣館 専務取締役 清水隆太郎
PC http://www.airinkan.com / モバイル http://www.airinkan.com/i/

花巻 温泉 お部屋 お料理 予約 口コミクチコミ
岩手 日帰り温泉 カップル 温泉 旅行 赤ちゃん 温泉 旅行 妊婦 温泉 旅行
子連れ 温泉 旅行 母娘旅行 花巻 グルメ 岩手県 温泉 貸切露天風呂

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
仙台から車で2時間の好アクセス
お電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

>>> 旧 旅館の息子 温泉ブログ はこちら (こちらも、たまに更新してます)

カテゴリー: 観光   パーマリンク