花巻の伝統芸能「早池峰神楽舞納め」のご案内

神楽(かぐら)は、
日本の神道の神事において神に奉納するため奏される歌舞です。

「岳神楽・大償神楽」を総称して早池峰神楽と言い、
平成21年にユネスコ無形文化遺産に登録され五百年以上の伝統があります。
「岳神楽」は5拍子を基調とした勇壮で激しい「荒舞」、
「大償神楽」は7拍子を基調としたゆるやかで繊細な「女舞」が得意と評されています。

12月16日(日)「大償神楽」舞納め
(会場:花巻市大迫町内川目39-37-2 神楽の館 13:00~)
七拍子で優雅な舞いを特徴とする「大償神楽」が奉納されます。

12月17日(月)「岳神楽」舞納め
(会場:花巻市大迫町内川目1-1 早池峰神社 19:00~)
1年の締めに神様に感謝をあらわすため、
荒々しく勇壮な舞の「岳神楽」が奉納されます。

鉦と太鼓にのせて流麗な笛が歌いだします。
勇壮、かつ優雅な舞には神が宿り、昔も今も観る者を魅了してやみません。

早池峰神楽舞納め入場料:いづれも無料
お問い合わせ先:0198-48-2111(花巻市大迫総合支所)

■—————————————————————-■
岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水隆太郎

PC https://www.airinkan.com
モバイル https://www.airinkan.com/s/

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

カテゴリー: 観光   パーマリンク