カテゴリー別アーカイブ: お料理

まきまき花巻にて『花巻黒ぶだう牛のローストビーフ』をご紹介頂きました

市民ライターさんが
花巻市の魅了や取り組みを発信する
『まきまき花巻』さんにて、
当館の『花巻黒ぶだう牛のローストビーフ』を
ご紹介して頂きました。

宮沢賢治の花巻レストラン5「山猫軒のおもてなし」
http://makimaki-hanamaki.com/2925

事前予約にて、ご予約承っておりましたので
よろしければ花巻でも珍しい花巻黒ぶだう牛を
お楽しみ下さいませ。

====================

◇まきまき花巻
http://makimaki-hanamaki.com/

今回記事を書いて頂いた中野様をはじめ
花巻が好きでその魅力をよく知る方々の
記事が多く掲載されています。
花巻の旅のご参考に。

====================
ご紹介、ありがとうございました。

■—————————————————————-■
岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水隆太郎

PC https://www.airinkan.com
モバイル https://www.airinkan.com/s/

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

カテゴリー: お料理, メディア掲載情報 |

かまどダイニング ディスプレイのご紹介


当館一番人気の食事会場
「かまどダイニング」にある
あさ開さんのディスプレイが新しくなりました。

新しくなったコーナーでは、
あさ開さんの樽や升、
みずき団子やヒイラギなど
日本の冬の装いで皆様をお迎えいたします。

また毎年楽しみな冬季限定の「にごり酒」の提供も
先日より開始いたしております。

師走に入り、皆様一層お忙しいでしょうが、
ご来館の際は、ひと時忙しさを忘れて
ゆったりとお過ごしいただければ幸いでございます。
■—————————————————————-■
岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水隆太郎

PC https://www.airinkan.com
モバイル https://www.airinkan.com/s/

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

カテゴリー: お料理, お知らせ |

林檎のコンポート提供中!『岩手アップル2weeks 2018』


*・゜゜・*:.。..。.:**・゜゜・*:.。..。.:*

結びの宿 愛隣館は、
『岩手アップル2weeks 2018』に協賛しています

*・゜゜・*:.。..。.:**・゜゜・*:.。..。.:*

12/14(金)まで、岩手県内の様々な協賛店で、
高品質な県産リンゴの販売フェアや、
リンゴを使った料理・スイーツ・飲料の飲食店フェアなど
県産リンゴの魅力を発信していくイベントが行われます。

当館では
『りんごのコンポート』を朝食のバイキング会場にて
提供中です。

県産の新鮮な林檎を甘酸っぱくにたコンポートは
しっとりした食感に優しい甘さと
爽やかな林檎の香りのする飽きの来ない一品です。

当館のバイキングと合わせて
岩手の林檎の良さもお楽しみくださいませ。
■—————————————————————-■
岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水隆太郎

PC https://www.airinkan.com
モバイル https://www.airinkan.com/s/

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

カテゴリー: お料理 |

『岩手アップル2weeks 2018』今年は12月1日からです。

*・゜゜・*:.。..。.:**・゜゜・*:.。..。.:*

結びの宿 愛隣館は、
『岩手アップル2weeks 2018』に協賛しています

*・゜゜・*:.。..。.:**・゜゜・*:.。..。.:*

12/1(土)~12/14(金)の期間中、
岩手県内の様々な協賛店で、
高品質な県産リンゴの販売フェアや、
リンゴを使った料理・スイーツ・飲料の飲食店フェアなど
県産リンゴの魅力を発信していくイベントが行われます。

当館ではその期間中、
『りんごのコンポート』を朝食のバイキング会場で
提供させて頂きます。

県産の新鮮な林檎を甘酸っぱくにたコンポートは
しっとりした食感に優しい甘さと
爽やかな林檎の香りのする飽きの来ない一品です。

当館のバイキングと合わせて
岩手の林檎の良さもお楽しみくださいませ。

■—————————————————————-■
岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水隆太郎

PC https://www.airinkan.com
モバイル https://www.airinkan.com/s/

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

カテゴリー: お料理 |

岩手の地酒 利き酒セットの提供を開始しました♪

愛隣館では、11月1日よりかまどダイニング「おむすび庵」にて
3種類の岩手県の地酒が一度に楽しめる、
『岩手の地酒 利き酒セット』の提供を開始しました。

提供銘柄はこちらのお任せになりますが、
どの地酒も岩手の豊かな自然に育まれた良質な水と米を原料とし、
腕の確かな杜氏たちの手によって醸造された良酒ばかりです。

旅の楽しみの一つに、
その土地のお酒をその土地の郷土料理とともに味わうことを
望まれる方も多いのではないでしょうか?

数には限りがございますが、
お泊りの際はご検討されてみてはいかがでしょうか。
=======================
《岩手の地酒 利き酒セット》

3種類各1杯にてご提供となります。

提供銘柄一例
◇壱のグラス
《大吟醸酒》
・あさ開 南部流伝承造り
・菊の司 てづくり七福神
              
◇弐のグラス
《純米吟醸酒・特別純米酒》
・南部美人 純米吟醸
              
《吟醸酒》
・酔仙 酒匠吟醸
              
◇参のグラス
《純米酒》
・浜千鳥 仙人郷 純米酒
・月の輪酒造 純米酒
 
■—————————————————————-■
岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水隆太郎
PC http://www.airinkan.com
モバイル http://www.airinkan.com/s/

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

カテゴリー: お料理, お知らせ |

今年も岩手県産米新品種「銀河のしずく」を期間限定提供します!

岩手 銀河のしずく

岩手 銀河のしずく

岩手 銀河のしずく

昨年から販売開始された岩手県産米の新品種「銀河のしずく」。

「銀河のしずく」は2年連続食味ランキング特A受賞、
お米ヒット甲子園の大賞を受賞するなど、全国トップクラスの品質・食味評価を
獲得しています。

結びの宿 愛隣館では「銀河のしずく」を今年も期間限定でご提供いたします。
期間中は夕食・朝食・和食処でお召し上がりいただけます。

ご提供期間:2017年10月20日(金)~ 約2~3週間(なくなり次第終了)

この「銀河のしずく」は炊き上がりの白さと程よい粘り、
甘みなどバランスの取れた食味が特長です。

ご宿泊のお客様は、新しいお米をぜひお楽しみください!!

公式ホームページでは
女優ののんさん出演のCMもご覧いただけます。

「銀河のしずく」公式ホームページはこちら
http://www.junjo.jp/ginganoshizuku/

「銀河のしずく」Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/iwateGinganoShizuku/

■—————————————————————-■
岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水隆太郎
PC http://www.airinkan.com
モバイル http://www.airinkan.com/s/

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

カテゴリー: お料理 |

はなまき朝ごはんプロジェクト 第18弾!

花巻 はなまき 朝ごはん

ご宿泊いただいたお客様よりご好評いただいている
「はなまき朝ごはんプロジェクト 第18弾」が12月中旬より始まります。
http://asagohan-hanamaki.com/

おいしいお米をその土地の水で炊き、
その土地で取れた食材で作ったおかずと共に食す。

そんな究極の朝ごはんを召し上がって頂くべく、
花巻温泉郷3軒の温泉宿の仲良し若旦那で集まり、
「はなまき朝ごはんプロジェクト」はスタートします。

仲良し3人組から始まったこの取り組みですが、
今後は3軒にとどまらず、花巻温泉郷のすべてのお宿、
さらには、岩手県内の温泉宿の参加する取り組みにしたいとこっそり目論んでいます。

◎はなまき朝ごはんプロジェクトの定義
・花巻産ひとめぼれを使用。
・花巻産の野菜1つを共通食材として、ご飯に合う朝食のおかずを提供する。

◎農家さんとの連携
地域に脈々と息づく食材は、その土地の文化でもあります。
土地の文化を先人から受け継ぎ、未来へ継承するのも旅館の大事な役割です
地域の農家さんに直接赴き、自分たちの目で見た地元で取れる野菜を使って
料理を提供することで、その役割の一つになると考えます。
地域の食文化の継承者として、旅館は次世代に残すべき商品を開発発信していきます。

◎どうして朝ごはんなの?
旅館の夕食が華やかで品数が多く、お酒など飲み物を楽しむのもだとしたら、
朝食は料理の素材や味わいをゆっくり楽しむことができるひとときです。
旅の記憶に最も残る食事は、宿を発つ日の朝食ではないでしょうか?

花巻 朝ごはん

花巻 朝ごはん

◎2016年冬の食材 キャベツ
・生産者 平賀恒樹さん(花巻市中根子)
・提供予定期間:2016年12月中旬頃より
・収穫の状況により、ご提供できない場合がございます。
また、数量に限りがございます。ご了承ください。

花巻 朝ごはん

◎愛隣館の朝食一品:冬キャベツのせいろ蒸し
キャベツの旨味を引き出し、甘みが一層増す”せいろ蒸し”にしました。
キャベツの甘みをそのままでも楽しめますが、花巻産のにんじんを
100%使用した無添加の「にんじん味噌ドレッシング」もお試しください。

◎参加温泉宿:
・志戸平温泉 湯の杜ホテル志戸平(若旦那:久保田龍介)
http://www.shidotaira.co.jp/

・鉛温泉 藤三旅館(若旦那:藤井大斗)
http://www.namari-onsen.co.jp/

・新鉛温泉 結びの宿 愛隣館(若旦那:清水隆太郎)
http://www.airinkan.com/

■—————————————————————-■
岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水隆太郎
PC http://www.airinkan.com
モバイル http://www.airinkan.com/s/

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

カテゴリー: お料理, はなまき朝ごはんプロジェクト |

愛隣館は 花巻黒ぶだう牛フェアに参加いたします

budau1 budau2
花巻市内の飲食店・宿泊施設 計11店舗が参加する
「花巻黒ぶだう牛フェア」が11月5日(土)より
開催されることとなりました。

前回のフェアでも、結びの宿 愛隣館では
ローストビーフにてご提供し、多くのお客様からご好評頂きました。

今回もフェア参加11店舗で「花巻黒ぶだう牛」を使用した、
お食事をお楽しみ頂けます。

このフェアでは、アンケートハガキにお答え頂いたお客様の中から
抽選でプレゼントも当たりますので、この機会にぜひお召し上がり下さい。

「花巻黒ぶだう牛フェア」
開催期間:平成28年11月5日(土)~12月4日(日)
・花巻市内の飲食店・宿泊施設 計11店舗が参加

愛隣館でご提供する一品料理:
「花巻黒ぶだう牛のローストビーフ」 1人前 1,620円

「花巻黒ぶだう牛」とは?:
花巻市内の黒毛和牛肥育農家で育てられており、
㈱エーデルワインの製造工程で発生する「ぶどうの搾りかす」を
飼料として給与された牛です。
このネーミングは、宮沢賢治の寓話「黒ぶだう」にちなんでおり、
2012年12月に正式デビュー致しました。

「花巻黒ぶだう牛」の基準:
○ 花巻市内の肥育農家で育成された、黒毛和種の牛肉であること
○ 株式会社エーデルワインが製造したぶどうの搾りかす飼料を、
肥育期間中に「日量300g以上、3カ月以上」給与したものであること
○ 枝肉格付で3等級以上であること

ぶどうの搾りかす が肉質に与える影響:
搾りかすを肥育牛へ与えたことで、脂肪交雑の上昇や
オレイン酸などの不飽和脂肪酸が増加傾向を示すなど、
肉質に良い影響を与えていると言われています。

黒ぶだう の物語:
「花巻黒ぶだう牛」のネーミングの元となった
宮沢賢治の寓話「黒ぶだう」は生前未発表の作品です。
この寓話は、赤狐に誘われた仔牛が、留守の人間の別荘に入り込み、
勝手に「黒ぶだう」を食べていたところに住人の侯爵一行が帰宅し、
逃げ遅れた仔牛は見つかってしまうが怒られもせず、逆に黄色い
リボンを結んでもらうというものです。
物語の中で、赤狐はぶだうの汁ばかりを吸って他は全部吐き出しますが、
仔牛は「うん、大へんおいしいよ」と種まで噛み砕いて食べてしまいます。

宮沢賢治は、当時からぶどうの搾りかす(皮と種)が家畜の餌として
使えることに気づいていたのかもしれません。
■—————————————————————-■
岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水隆太郎
PC http://www.airinkan.com
モバイル http://www.airinkan.com/s/

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

カテゴリー: お料理 |

岩手県産米新品種「銀河のしずく」を期間限定提供中!

岩手 銀河のしずく

岩手 銀河のしずく

岩手 銀河のしずく

岩手県先行で販売が始まった岩手県産米の新品種「銀河のしずく」を
10月4日(日)から10日(月)宿泊のお客様限定で、
翌朝のご朝食でお召し上がりいただいております。
※今年は生産量が少ないため期間限定でのご提供となります

この「銀河のしずく」は炊き上がりの白さと程よい粘り、
甘みなどバランスの取れた食味が特長です。

日本穀物検定協会(東京)の「食味ランキング」において
最高評価の「特A」を獲得しており、
岩手の新しい顔として定着が期待されています。

ご宿泊のお客様は、新しいお米をぜひお楽しみください!!

「銀河のしずく」公式ホームページはこちら
http://www.junjo.jp/ginganoshizuku/

「銀河のしずく」Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/iwateGinganoShizuku/

■—————————————————————-■
岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水隆太郎
PC http://www.airinkan.com
モバイル http://www.airinkan.com/s/

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

カテゴリー: お料理 |

「はなまき朝ごはんプロジェクト 第7弾」が始まります!

花巻 はなまき 朝ごはん

ご宿泊いただいたお客様よりご好評いただいている
「はなまき朝ごはんプロジェクト 第7弾」が8月1日(土)より始まります。
http://asagohan-hanamaki.com/

おいしいお米をその土地の水で炊き、
その土地で取れた食材で作ったおかずと共に食す。

そんな究極の朝ごはんを召し上がって頂くべく、
花巻温泉郷3軒の温泉宿の仲良し若旦那で集まり、
「はなまき朝ごはんプロジェクト」はスタートします。

仲良し3人組から始まったこの取り組みですが、
今後は3軒にとどまらず、花巻温泉郷のすべてのお宿、
さらには、岩手県内の温泉宿の参加する取り組みにしたいとこっそり目論んでいます。

◎はなまき朝ごはんプロジェクトの定義
・岩手県産ひとめぼれを使用。
・岩手県産の野菜1つを共通食材として、ご飯に合う朝食のおかずを提供する。

◎農家さんとの連携
地域に脈々と息づく食材は、その土地の文化でもあります。
土地の文化を先人から受け継ぎ、未来へ継承するのも旅館の大事な役割です
地域の農家さんに直接赴き、自分たちの目で見た地元で取れる野菜を使って
料理を提供することで、その役割の一つになると考えます。
地域の食文化の継承者として、旅館は次世代に残すべき商品を開発発信していきます。

◎どうして朝ごはんなの?
旅館の夕食が華やかで品数が多く、お酒など飲み物を楽しむのもだとしたら、
朝食は料理の素材や味わいをゆっくり楽しむことができるひとときです。
旅の記憶に最も残る食事は、宿を発つ日の朝食ではないでしょうか?

はなまき朝ごはんプロジェクト

はなまき朝ごはんプロジェクト

ピーマンは種まで食べられるって知っていましたか。
料理することで野菜ってイメージが変わるんです。
お子様もたぶん食べられます!!

◎2015年夏季の食材 「ピーマン」
・生産者 中村 和哉 様(岩手県花巻市石鳥谷町)
・提供予定期間:8月上旬から9月の予定
※収穫の状況により、ご提供できない場合がございます。
また、数量に限りがございます。ご了承ください。

はなまき朝ごはんプロジェクト

◎愛隣館の朝食一品
「ピーマンの揚浸し」

新鮮なピーマンを揚げてから、特製のタレに漬け込みました。
ピーマンの種にはカリウムというミネラルが豊富に含まれており、
種ごと食べればさらに栄養価が上がります。
食べてみると種も全然気になりませんので、
ぜひご飯と一緒にお召し上がりください。

◎参加温泉宿:
・志戸平温泉 湯の杜ホテル志戸平(若旦那:久保田龍介)
http://www.shidotaira.co.jp/

・鉛温泉 藤三旅館(若旦那:藤井大斗)
http://www.namari-onsen.co.jp/

・新鉛温泉 結びの宿 愛隣館(若旦那:清水隆太郎)
http://www.airinkan.com/

■—————————————————————-■
岩手県 新鉛温泉 結びの宿 愛隣館
代表取締役社長 清水隆太郎
PC http://www.airinkan.com
モバイル http://www.airinkan.com/s/

住所 岩手県 花巻市 鉛 西鉛 23
お電話番号 0198-25-2619
■—————————————————————-■

カテゴリー: お料理, はなまき朝ごはんプロジェクト |